業務の効率を大幅アップさせよう【グループウェアの利用がオススメ】

ネットを使ったコスト削減

男女

面接の新たな手法

企業にとって良い人材を確保する事は人事部や採用担当にとって大きな課題の一つとされ、様々な新たな手法が取り入れられる様になりました。そこで近年日本だけではなく、世界で注目されている面接手法として、オンライン面接があり、インターネットを使って遠くにいる人とも簡単に面接が出来る時代となりました。オンライン面接の一番のメリットは、企業と候補者が共に空いた時間を使って簡単に面接ができ、コストを大きく削減する事にも繋がります。日本各地に支社や支店を持つ企業にとっては、現地の採用のために出張へ行ったり、面接会を開催するケースがありますが、移動にかかる費用から、面接場所の費用まで非常に多くのコストがかかってしまいます。しかし、オンライン面接であれば遠方にいる人ともパソコン一つで繋がる事ができ、出張費も場所代もかかりません。オフィスにいながら簡単に面接ができ、中には候補者の動画を録画できる機能もついているため、後日他の担当者へ面接内容を共有する事も可能です。デジタル化が進む現代において、日本に限らず世界の応募者との面接も可能となるのも特徴の一つです。現在は海外に住んでいる日本人や外国人ともオンライン面接では簡単に面接が出来るため、場所を選ばない新たな面接手法とも言えるでしょう。オンライン面接を専門に扱うシステム会社やコンサルティング会社を通じて、システムを導入する事で、長期的な視点で見ても大きなコストカットへと繋がる事でしょう。

Copyright© 2017 業務の効率を大幅アップさせよう【グループウェアの利用がオススメ】 All Rights Reserved.